写真のある生活を

『動いている庭 Le jardin en movement』上映会 レポ

2018.10.9

category : 写房日誌

こんにちは、店長の本田です。

先日、あかつき写房のスタジオ&ガレージを使って「動いている庭」という映画の上映会をしました。

 

 

AMANO COFFEE ROASTERSの天野さんに監督の澤﨑さんを紹介してもらい実現しました。話をしていたのは8月の終わり。なんせ 屋外上映にこだわりたかったので寒くなる前にということと、みんなの予定を合わせると準備期間はなんと約一ヶ月ほど!!日程を決めて、フェイスブックのページを作って、ビラを作って巻いてと、、、正直、集客が間に合うのかが一番心配でした。蓋を開けてみれば、ジルクレマン氏の知名度と夜の部は澤﨑監督がトークをしてくださるということで満員御礼となりました。

 

 

 


 

 

昼の部はスタジオの撮影用バック紙をそのまま使って上映。

 

朝の部は おなじみになってきたサイアノプリント。

 

夜の部はFrau Pilz(フラウピルツ)さんのお菓子がつきました。いちじくとルバーブの焼き菓子。ヨーロッパの森に生えていそうな植物をイメージして特別に作ってくださりました。(確かにクレマン氏の庭にルバーブ生えてたんちゃうかな?知らんけど。)写真は別に販売していた焼き菓子。こちらも森のイメージでキノコや動物たちを型どった4種のクッキー詰め合わせ。

コーヒーとの相性抜群でした。

 

 


 

 

あかつき写房の展示としては、「湿板写真」を初お披露目!!

新しいプロジェクトが動き出します。今後の展開に注目してくださいね!

 

 


 

 

夜の部上映中。

 

最後は写真屋さんらしく記念写真撮影。

 

来場者の皆さま、最後は少し寒くなってしまいましたが、最後までご視聴くださりありがとうございました。皆さまと同じ時間を共有できたことを一番嬉しく思います。素敵な出会いがたくさんありました。このご縁大切にしたいと思います。

そして近隣の皆さまにはご迷惑をおかけしました。ご挨拶に行った際は温かい声をかけていただき涙が出そうになりました。ご理解、ご協力感謝申し上げます。ありがとうございました。

最後に関係者、スタッフのみんな、短期間でここまでできたのはみんなのおかげです。ありがとう、そしてお疲れさまでした。

 

 


 

 

カテゴリー

ニュース

写房日誌