写真のある生活を

ひよしだいフォトのご案内

2018.06.20

category : ニュース

「今年も集まれてよかったね」

 

こんにちは。副店長の小椋です。

僕の地元である滋賀県大津市日吉台限定で撮影イベントをやることが決まりました!

 

家族みんながそろうことってあと何度あるのだろう?

そうだ、記念写真を撮ろう!

なんて思ってもなかなか難しいものです。

写真館を探すのは大変、みんなそろって行くのも大層なことだ、

ペットと一緒に撮りたい…と思っておられる方が多いことを知り、

なにか自分からできることがないか考えてみました。

 

日吉台の中ならどこでも、ご指定の場所にお伺いし撮影いたします。

プロのカメラマンが撮るご自宅での記念写真、家族が集まるお盆の機会にいかがでしょうか。

 

 

こだわり

あえて生活感がある場所やごちゃごちゃした背景も写し込み、暮らしの環境も一緒に写真で残したい。

その時代の物や背景が写し込まれた写真を、未来の自分や子供が見たときに、より味わい深いものになると思うからです。

写真を飾ることも大切にしています。生活になじみ、ふと手に取った時の手触りも気持ちのいいものにしたい。なめらかなプリント面質、天然木のフォトフレーム、あかつき写房の色味で仕上げます。

一枚の写真からたくさんのことを思い出し、みんなで思い出話をする。そんな豊かな時間を持ってもらえたらいいなぁと思いながら撮ってます。

 

 

 

とき   平成30年 8/12(日)・13(月) 10:00 – 16:30

ところ  滋賀県大津市日吉台の中でご希望の場所 (ご自宅や近くの公園などがオススメです)

料金   10,000円(税込) データ3カットほど + 2Lサイズプリント1枚付き(127mm×178mm)

※プリントはあかつき写房オススメの、非光沢でなめらかな質感のディープマット仕上げです。

※フォトフレームは付きません。

定員  要予約(1日6組限定)

 

 

追加オプション(飾りたい、プレゼントしたい、そんな方にオススメです)

焼きまし2Lサイズ  2,200円(税込)

2Lサイズを六切りサイズ(203×254mm)に変更  1,100円(税込)

オリジナルフォトフレーム(2L用)  6,500円(税込)

オリジナルフォトフレーム(六切り用)  12,000円(税込)

※フォトフレームはあかつき写房とマキノの木工作家Soubou craftさんがコラボしたハンドメイドです。

 

 

 

 

 

 

 

ご予約と撮影の流れ  

①お申し込みはあかつき写房(営業時間:月曜日を除く10:00 – 18:00)まで。

お電話・メール・ホームページの「お問い合わせ」にてお受けいたします。

(Mail : ogura@aka-sha.jp   HP : https://akatsuki-shabou.com   TEL : 075-494-2897)

※撮影のため電話に出れない場合があります。メールにてご連絡いただきますと確実です。

※締め切りは8月5日とさせてもらいます。先着順です。

 

②当日、予定の時間に撮影場所で集合です。

※料金はこの時に頂戴いたします(現金でお願いします)

 

③みんなそろって記念撮影。撮影時間は約30分。現地にて解散です。

 

④後日メールにて写真のデータをお送りします。プリントはご準備出来次第ご自宅までお届けいたします。

 

 

 

 

注意点

雨天時でも決行します。雨の場合、野外での撮影をご希望の場合でも家の中などで撮影させていただきます。

※雨天の場合、時間帯をずらすなどの調整させていただく場合がございます。

※安全第一なので、荒天の場合は中止させていただくこともあります。ご了承ください。

料金のお支払いは現金のみとさせていただきます。

時間は厳守でお願いします。

今回は滋賀県大津市日吉台の町内限定の企画です。

 

ワンポイントアドバイス

アイテムを用意する(自転車、お花、カバン など)

なんとなく統一感を出す(みんな青い服、みんな縞模様のズボン、同じポーズを考える など)

お気に入りの場所を選ぶ(みんなが集まるリビング、よく行く公園、散歩コース など)

などに気をくばると、より素敵な写真になると思います!

 

 

 

 

 

写真を撮る人

小椋雄太(おぐらゆうた)

1988年 生まれる

2000年 日吉台小学校を卒業

2008年 京都で一人暮らしを始める

2010年 京都の写真事務所Kleeblatt pictureに入社

     ブライダル撮影を中心に撮影技術を学ぶ

      結婚式、広告、学校、家族の撮影、写真の加工などを得意とする

2016年 子供が生まれたのをきっかけに、家族写真の崇高さを感じるようになる

2018年 社内にて家族写真部門として「あかつき写房」の立ち上げに参加、副店長となる

      同年、再び地元である日吉台にもどり、暮らし始める

 

instagram : @akatsuki_ogu

Facebook : 小椋 雄太

 

 

カテゴリー

ニュース

写房日誌