お問合わせ

10/13(日)-15(火) 100箱プロジェクト No.11〜

2019.09.9

category : イベント情報

手のひらサイズの箱に入ったガラス湿板写真を100個集めて展示しよう!という長期プロジェクトです。参加者の方にはガラス湿板写真にお一人で納まってもらいます。2枚撮影し、どちらかお好きな方をお持ち帰り、もう一枚をプロジェクト用に寄付していただきます。湿板写真の準備、撮影、暗室作業、仕上げまで、全てのプロセスを間近にご覧ください。展示する箱と同じ箱に入れてお渡しします。

2019.5 淳風小学校にて撮影

開催日時
No.11 10/13 16:30〜 ご予約済み
No.12 10/14 16:30〜 予約可
No.13 10/15 14:00〜 ご予約済み
※各回の所要時間約2時間ほど

場所
ケイブンシャcottage

参加費
12,000円(税込) 完全予約制 限定3人

※各回につきお一人のご予約です。写真にはお一人で写っていただきます。撮影は10/13-15に開催される「ケイブンシャcottage 古典暗室化計画!!」の展示内でおこなわれます。展示中は一般のお客さんが出入りしています。

100箱プロジェクトとは、、、ルールは2つ。1.お一人で写っていること、2.箱の裏に直筆でシリアルナンバーが書いてあること。湿板写真で撮影された世界で一つの一枚を、手のひらサイズの箱に入れて100箱集めます。集めた箱は後日、展示をします。前回は、5月頃にKYOTOGRAPHIE2019のワークショップのプログラムの一環で行い、10人の方に参加していただきました。今回、ケイブンシャcotageではNo.11からのスタートです。

ご予約はこちら

※関連イベント
10/13 (日)-15(火) ケイブンシャcottage 古典暗室化計画!!

関連記事

1 ガラス湿板写真① 幕末 明治維新の撮影技法を始めます

2 ガラス湿板写真②  ちょっとスピリチュアルなお話

3 ガラス湿板写真③ 撮影会レポ

4 京都国際写真祭 ( KYOTOGRAPHIE ) 2019 ワークショップまとめ

5 湿板写真を次の150年に届けるプロジェクト

**あかつき写房湿板写真のサービスはこちらから**